ランチでnash(ナッシュ)を導入してみた!

こんにちは。
JforF Labの宮下です。

今回はタイトルにもありますように、少しばかり健康に気を使ってnashを導入してみました。
ランチをnashに置き換えての生活を1週間ほど過ごしてみたので、今回はそれを紹介したいなと思います。

nash(ナッシュ)とは?

TwitterやFacebookなどではよく広告が出てきていたこともあるので、ご存じの方も多いのではないでしょうか?
nashは、端的に言うと「冷凍お弁当宅配サービス」になります。
定期的に指定した間隔で指定した個数(メニュー内容は、おまかせか個別指定が可能)を届けてくれるというサービスです。

「冷凍お弁当宅配サービス」は他にもいくつかありますが、私がnashを選んだのは以下が理由です。

  • 糖質/脂質など、栄養バランスを考慮したメニュー構成になっていること
  • 出張などの時に定期配送のスキップが可能であること
  • パッケージが”紙”でできているため、食後は可燃ごみとして処理できること
  • 価格が手ごろであること

一番は栄養バランスの部分ですね。
私の場合、最近はコンビニ弁当や近くの中華屋さんでランチを済ませることが多かったのですが、どうしても野菜不足+糖質/脂質の取りすぎなところが気になっていました。
さらに、今月からは仕事で準委任契約での仕事をすることになり、これまでのように好きな時に寝て、好きな時に食べてな生活ができなくなりました。
当然お昼休みも1時間という縛りが久々に復活です。
このお昼休みを有効に使うには、作り置きのレンチンなどで食事を済ませるしかありません。
さらにさらに、今月からは初めての雇われリーダー職ということもあり、お昼休みは睡魔に襲われます。。。
なので、数分でも多く仮眠を取りたいわけです。

そんな時にWeb広告で流れてきたnashを知りました。
前述のようなポイントが魅力的に感じて、まずは10食を注文。
頼んでみたものと食べてみた感想は以下の通りです。

  • キノコとチーズのトマトハンバーグ
    • こちらのハンバーグは鶏肉ベース。
    • なので、牛肉が苦手な人でも味わえる。
    • チリハンバーグとは違い、かなりふわっとした触感
  • ロールキャベツのチーズデミ(これだけ2個注文)
    • ロールキャベツは味が染みていてとても美味しかったです。
    • 個人的にはこのメニューは副菜の野菜の味付けがかなり好みでした!
  • チキンのトマトチーズがけ
    • 鶏肉とトマトとチーズの無敵の組み合わせ!
  • チリハンバーグステーキ
    • nash人気No.1ということが納得の味とボリューム!
  • サバのコク旨だれ
    • 今回唯一の魚メニュー。和の味付けがとてもよかったです。
    • 肉メニューに比べると食べた感は少し劣ります。
  • イタリアン餃子のポルチーニソース
    • これすごい美味しかった!このソースと餃子の相性は抜群です!!
  • 豚肉のオイスターワインソース
    • ソースがとても美味しかったです。主菜ににも野菜が入ってて野菜がたくさん食べられます。
  • ハンバーグと温野菜のデミ
    • まだ食べてません
  • 豚の生姜焼き
    • まだ食べてません
    • でも、元体操日本代表の田中理恵さんが絶賛してたので気になっています!
nashでの私の注文履歴から引用

実際に買って、食べてみて

実際に買ってみてまず思ったのは、「思ったより場所取るな(笑)」ということ。
10食買いましたが、冷凍庫を結構占有します。
次回からは20食ずつ届くので、我が家の冷凍庫は当面はnash専用での運用になります。

また、送料については誤算でした。
私は札幌に住んでいますが、送料が2,000円以上別でかかるんですよね。
これでは当初思っていた割安感は得られません。
ただし、後述するメンバー制度と20食のまとめ買いによってある程度軽減できる見込みです。

味については、前述のとおりですがボリュームも丁度良いです。
「腹八分目」というコンセプトの通り、十分満足できるボリュームなのもいいですね。
まだこのボリュームに慣れていないため、16時過ぎには少し小腹が空いてしまっていますが(笑

後片付けも楽です。
紙パッケージなので、食べたら洗う必要もなくゴミ袋へポイです。
パッケージもすべて共通なので重ねて捨てられるのもいいですね。

送料とメンバー制度

で、先ほど触れた送料ですが、北海道の場合は10食で2,145円、20食で2,497円になります。
(ちなみに関東圏の場合は、1,078円と1,298円らしいです)
なので、圧倒的に20食で買った方が安くなりますよね。
ゆえに私の場合は以降は20食で購入することにしました。

次にメンバー制度ですが、nashに登録すると自動で「nash club」というものにも登録されます。
これは継続購入回数による割引制度のことで、最大で1食100円引きになる制度です。

で、私の場合、20食購入で考えると制度を最大利用の場合で、
1食499円 + 1食分送料125円 = 625円

が昼食代になるというわけです。

nashの場合、おかずだけなのでこれに白飯代が加算されるような感じです。
これは北海道の場合なのでどうしても送料分が足を引っ張る形なのですが、まぁ健康のことも考えると許容できるくらいにはなってるかな。

次の20食

届くのはまだ先ですが、今度は以下の画像のような構成でオーダーしました。
月に2食は新しい商品が投入されるということなので、いろいろ味わってみたいですね!

nashの注文記録より引用1
nashの注文記録より引用2
nashの注文記録より引用3

正直、今の仕事が忙しすぎて残業後には食事処開いてないし、コンビニとかに行く気力もなくなってる状況。。。
なので、夕食ももうnashでまとめちゃっていいんじゃね?などとも考えています。

お得なクーポン

nashに登録してから知ったのですが、「紹介キャンペーン」というのが常設されているようです。
紹介リンクを経由してnashで新規登録をすると1,000円クーポンが3枚(3,000円分)が紹介した側/された側に付与されるということです。

なので、もしnashに登録されるという場合は以下のリンクから登録されるとクーポンがGETできますよ。
nash、1週間ほど試してみましたが本当におすすめです!
ぜひ試してみてください。

https://nosh.jp/share/friend-202103/pnuOG

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です